ドイツハウス建築計画


by nobiraku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

初冬の八ヶ岳建築現場

c0175322_16332768.jpg

八ヶ岳は、すでに初冬の装いとなっていました。
たまたま建築現場打ち合わせに行った日は小春日和で暖かでしたが、朝晩はすでに氷点下の気温だそうです。
家の外観は、壁の一回目の塗装が終わり9割がた完成の状態です。

c0175322_1639747.jpg
c0175322_16392587.jpg

玄関も扉が入っていました。(玄関ドア自体は塗装もこれからで、ガラスとアイアン飾りは入っていませんでした)
北面のガレージ部分の大屋根は、軒支えの飾り柱も付いて塗装も終わっていました。
なかなか重厚な感じできれいな出来上がりになっています。
外回りはほぼ完成でしょうか!これからは内側の細かい制作と仕上げに入って行きます。
今回の打ち合わせで藤田さんから出されたのは、梁と窓枠など木部の塗装についてです。サンプルでオイルステン塗装された4種類用意していただきました。
でも、これが難問です....木の材質によってだいぶ発色が違うのです。
一度塗装をすると後戻りは出来ません。家のイメージを決定する重要な部分です。
私の中では、梁などを含めかなり濃くて黒に近い塗装のイメージがありましたが、実際のサンプルを現場で色々あてがって見てみると重い感じがしました。
難しいですね!結局、赤みをおさえたグレーっぽいブラック(色の表現が難しいです)の色調にしました。
今回我が家が選んだ塗料は、ドイツハウスでは始めての色だそうです。いろいろな部分において、ドイツハウスさんでも始めての試みの場所になっています。
試行錯誤、今までにはない良い物が出来上がればと思ってます。

次は、家内のこだわりのお気に入りの部分です。


c0175322_1714663.jpg

南側のキッチンの一角にステンドグラスを入れました。柔らかい冬の光がもれてとっても良い感じになています。
そして、我が家の一番のビューポイントが二階南の窓です。
c0175322_175218.jpg

ただの日当りの良い小窓みたいですね。
一枚の写真では紹介出来ないのですが、このパノラマでここの土地に決めたような所もあり、実際に窓から眺めてみて内心納得している次第です。
c0175322_17101048.jpg

[PR]
by nobiraku | 2008-11-24 16:31