ドイツハウス建築計画


by nobiraku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2008年 09月 03日 ( 1 )

地鎮祭

土地が決まり、いよいよ具体的な建築にとりかかります。
とは言っても、まずプランと予算....
当たり前ですが建坪、窓数、間取り(壁の数)などで金額は大きく違います。
設計プランを作るにあたって、まず無駄をなくす事から考え始めました。
採光と通風を考えて、最小限の窓数
1Fと2Fの壁のシンクロ..建て方の手間を減らせばコストダウンになります。
工務店側と最大限の設計プランと最小限の予算.....
矛盾する事の擦り合わせのやり取りが重ねられました。

ドイツハウスを建てたいと言う思いが伝わった!
小さいけれど、快適にのんびり暮らせる家のプランの完成。

こうなると事はどんどん進み始めます。
その第一歩として”地鎮祭”です。
c0175322_1025960.jpg
c0175322_1042778.jpg
でも、この地鎮祭何かへんでは?
そうなんです、神主がいません。 なんと神主は、ドイツハウス 堀内社長です。
土地の神にお願いするんだから自分達でやる!
建てる者と住む者...その土地に関わる者が直接お願いし祈る。
シンプルですが、とっても厳かな地鎮祭でした。
[PR]
by nobiraku | 2008-09-03 10:13